誰でもできる!!簡単ホームページツールWebCluster

WebCluster(ウェブクラスター)は、IOデータ機器が提供するCMS型簡単ホームページサービスです。

ホーム ≫ ライブビューページ ≫

ライブビュー(リアルタイム画像)ページ 自動生成機能

簡単にライブビューページが設置できます

簡単にライブビューページが設置できます

ネットワークカメラ(Qwatchシリーズ)を、WebClusterに登録すると、右のキャプチャ画面のように『ライブビュー(リアルタイム画像)』のページが自動生成されます。

WebClusterは、スマートホン用ページも自動生成しますので、生成された『ライブビューページ』もスマートホンからでも閲覧することができます。

自動生成されたライブビュ用ページのライブ画像の記事の見出しや説明文も、他の記事と同様に簡単に編集することができます。

  • 『ライブビューページ』はWebCluster Light/Standardプランのみの機能です。
  • ライブ画像は、約5秒ごとに更新されます。
  • Webカメラ対応表は『こちら』より。

設定の流れ

1.ネットワークカメラ(Qwatchシリーズ)を用意し、設置・設定を行います。
2.弊社が提供している無料のダイナミックDNSサービス「iobb.net]へネットワークカメラを登録します。
3.WebClusterの「基本設定」で、ライブカメラのホスト名とポート番号(HTTPポート番号)を登録するだけ。
登録後、「ライブビューページ」が自動生成されます。
ホスト名とポート番号(HTTPポート番号)を登録
4.必要に応じて、「ライブビュー(ライブ映像)ページ」を編集します。
  • ページが自動生成されるのと同時に、各ページに[Webカメラ]というバナーボタンが貼り付けられます。
    閲覧者はこのバナーボタンをクリックすると、「ライブビューページ」を閲覧することができます。